診察内容|東京都千代田区の内科なら麹町内科

お問い合わせはこちら

診療時間

診療内容


診療内容について

内科

メタボリック症候群の方、太りすぎの方、最近太ってしまった方、糖尿病予備軍の方、コレステロール・中性脂肪が高い方、血圧が心配な方、お酒の呑みすぎで肝機能が心配な方、胃が痛む方、眠れない方、自律神経失調症の方など、一度ご相談にいらしてください。

小児科

地域のお子さんがいらっしゃるお母さま方からのご要望をいただき、小児科を始めました。
残念ながら、当院には小児科の専門医はおりませんので、乳児などの難しい症例は、小児科専門医の先生をご紹介いたします。

皮膚科

虫に刺された・汗疹(あせも)ができたなどでお悩みの方は、麹町内科にいらしてください。
また、蕁麻疹・水虫・いんきん田虫などの治療も麹町内科でご対応できます。

アレルギー科

アレルギー性鼻炎・花粉症・アトピー性皮フ炎・蕁麻疹など、様々なアレルギー疾患があります。
花粉症には注射、アトピー性皮フ炎には内服薬等、アレルギー治療の詳しい内容が気になる方は、一度ご相談にいらしてください。

ペインクリニック(麻酔科)

麹町内科に「痛み外来(ペインクリニック)」を開設しました。
いろいろな痛みで困っている方は、一度、麹町内科へいらしてください。

1. 神経ブロック …
局所麻酔薬を神経節に直接注射する方法です。
2. スーパーライザー …
機械が神経ブロックの代わりをしてくれます。
スーパーライザーを直接痛い所に照射して、痛みを取る方法です。
3 . 薬 …
薬を使って、痛みを取る方法もあります。

上記の方法を使い分けてどんな痛みでも軽快させます。
もちろん、癌による疼痛もスーパーライザー照射によって、治すことができます。

当院で使用している注射針について

当院で使用している注射針について

麹町内科の注射は痛くありません。慈恵医大の麻酔科で研修をした経験があるため、痛くない注射を心がけているのです。
また、「麻酔科標榜医(ますいかひょうぼうい)」という免許証も持っております。

麻酔科標榜医というのは、麻酔科での研修期間を経て、それを厚労省に申請して麻酔科標榜の許可証をもらうのです。
普通の内科医とは少し違い、ペインクリニックを学ぶことで、患者様に痛みを感じさせない様に工夫するようになりました。
その工夫から、麹町内科では痛くない注射というのを考え、注射に非常に細い針を使うことを考えました。
その結果、当院では痛くない注射を実現する事が出来たのです。

一度、当院にご来院いただき、注射を受けて見て下さい。
筋肉注射が如何に痛くない注射なのかを実感出来ると思います。点滴・血管注射・採血でも、針は出来る限り細い針を使っています。
細い針の注射は打つのが非常に難しいのですが、当院では何度も訓練を重ね、患者様の痛みの軽減を考えて細い針の注射をしています。 

初診の方で 再診の方で