慢性疾患|東京都千代田区の内科なら麹町内科

お問い合わせはこちら

03-5276-2082

診療時間

慢性疾患


生活習慣病について

生活習慣病について

癌・心臓病・脳卒中・糖尿病・高血圧症・高脂血症・動脈硬化症などの病気は、中年や高齢者といった年配の方だけでなく30歳代ぐらいの若い世代にもよく見られるようになって来ました。これらの病気は普段の生活習慣が発病原因に深く関係していると考えられています。
このような病気を生活習慣病と云います。
生活習慣病には、食事、喫煙、飲酒、運動、休養など様々な要素が深く関係しており、病気によっては自覚症状がないまま徐々に進行しているものも多くあります。
生活習慣病を予防するには毎日の生活の見直しから一つひとつ自分にできることを始めて行きましょう。

食事療法

食事療法
生活習慣病はカロリーと糖質を制限し、普段の食生活を見直すことで改善します。
様々な薬が開発されていますが、食事療法は色々な効果を発揮します。

運動療法

運動療法
運動することで、筋肉がブドウ糖を取り込むときに必要なインスリンの働きをよくして、血糖値を下げる効果があります。
消費エネルギーを増やすことで、肥満の解消にも繋がります。

専門医について

現在の日本は、専門医ブームです。誰もが自分の病気を専門に学んでいる医師に診てもらいたいと思っています。
患者様がたった一つの病気しかないのなら、その病気の専門医に診てもらうのが最善ですが、人間は色々な病気にかかることがあり、他の病気があるにも関わらず、その専門医の医師だけに診てもらっているだけでいいのでしょうか?他の病気は、また別の専門医の医師に診てもらわなければ片手落ちになってしまいます。

そのように自分がかかる病気の数だけ専門医に診てもらえばいいのですが、実際にそういうことが出来る方は少ないと思います。

イギリスでは、専門医のところへ行く前にホームドクターに診てもらい、そこから専門医のところに紹介状を書いてもらって行きます。
イギリスでは患者様の勝手な判断で専門医のところへ行くことが出来ません。専門医にかかりたい患者様はホームドクターから専門医を紹介してもらわなければダメなのです。

私は、開業医は専門医である必要はないと考えています。患者様の病気の専門医で無くても、患者様の病状に応じて一番最適な専門医のところへご紹介することが出来るからです。

通常、患者様は専門医のところで最高の医療を受けたいと思っているのですが、何処の病院に行けばいいのか?何処の専門医に診て貰えばいいのか?よく分からないし、判断も出来ないものです。

迷ったら麹町内科へいらして下さい。

あなたの病気に一番最適な専門医をご紹介申し上げます。
体の調子が悪くなったり、自分の病気に不安があったら、とりあえず麹町内科へ相談にいらして下さい。

初診の方で 再診の方で